赤ちゃん 名付け 専門サイト:ご誕生前で赤ちゃんの名付けで困り果てたパパとママへ

樹門流占観師

季樹美加

こんにちは
樹門流占観師 小田原支舎の季樹美加(としきみか)です。
赤ちゃんの名付けでほとほと困ってしまったパパとママへ。
ぜひこのページをご覧になってほしいと思います。


わが子には幸せになってもらいたい。

良いお名前とは具体的にどんなことができる名前でしょう?

それは、何もかもが自分の思い通りになる名前でしょうか。
それとも、不自由することなくお金が使い続けられる名前でしょうか。

残念ながらそれは本当に良い名前とは言えません。

良いお名前とは『継続する』お名前です。
反対に良くないのは『継続しない』お名前です。

樹門流姓名判断とは

そして

それが姓名に暗号のように隠されている、としています。
この「暗号」を読み解くことで、運勢の原因を明らかにするのです。

また、樹門流姓名判断は当人一代に限った運勢を見る占いではありません。
当人はもちろん、父母、祖父母の三代を一つの括りとして運勢をみます。

運勢は遺伝で成っているので、当人の姓名をみれば前二代(父母・祖父母)の人生が、
父母の姓名をみれば子、祖父母の人生がわかるのです。

季樹美加(樹門流占観師)

運勢の正体は遺伝子で、運勢の結果やその原因も名前に潜んでいます。
つまりご誕生(予定)された赤ちゃんに名前が付いた瞬間で一生が決まります。
その遺伝情報が名前に暗号のように潜んでいるのです。
お子様がどのような人生を送るかは名前次第となります。

赤ちゃん 名付け 専門サイト:名付け専門の占い師にお問い合わせ先

赤ちゃん 名付け 専門サイト:名前をつけることを『命名』といいます

まさに字のごとく、名前とはその人の命そのものであるといえるでしょう。
人は生まれてから14日以内に名付けられ、その名前と共に人生を歩みます。

一生涯をその名前=命で生きるわけですから、我が子の命名には頭を悩ませて当然です。

こんな人になって欲しい、と強い願いを込めたり。
両親や祖父母の名前から一文字とって名付けたり。
著名人にあやかってみたり。

昨今は他にはみられないような、少々難解な命名をする方々もいるようです。
命名の理由はそれぞれでも「我が子には幸福な人生を歩んで欲しい」という思いは共通しているはずです。

ここに子供の誕生を間近に控えた夫婦がいます。

ここに子供の誕生を間近に控えた夫婦がいます。
生まれてくる子は男の子だとわかっています。
夫婦は我が子の誕生を心待ちにしています。
健康で、元気な子であればそれだけ良い。
でも、勉強もスポーツも人並み以上にできればもっと良い。
明るく活発で、誰からも好かれて、勇気があって優しくて。

そして何よりも、幸福な人生を歩んで欲しい・・・・

生まれてくる子の名前を考えなければいけない時期にきていますが、この文字はどうだろうとか、 今風な名前にしようかとか、夫婦の意見はなかなかまとまりません。

見かねて、夫婦の両親までもが命名に口を出してきました。

「名前は人の運勢を大きく左右するものである」と聞いた夫婦は、
姓名判断に興味を抱き、本を買い求めようと書店へ出かけました。
書店にはたくさんの「赤ちゃんの名付け」の本が並んでいます。

どうやら姓名判断にはいくつもの流派があるようです。
中を開いて見ましたが、パッと見ただけでは何がどうなのか、
違いがあるのかといった詳細がわかりません。

夫婦は何冊かの本を買い求めました。

夫婦は本を見ながら、生まれてくる我が子の名前を考え
始めました。
ですが、ここで問題が発生しました。

どの画数で名付けても一長一短で、どれが『良い名前』なのかが
わからないのです。
さらには、ある本を見て考えた『良い名前』が、他の本では
『悪い名前』と出たのです。

出産予定日は刻々とせまっています。
夫婦は名付けに振り回され、混乱するばかりで、どうしたらいい
のかわからなくなってしまいました。

人は自分では結論の出せない悩みを抱えた時や、重大な決断を
すべき岐路に立った時などに『占い』に解決の糸口を求めます。

子供の命名に関して言えば、我が子に幸福な良い人生を歩んで欲しい、と願うからこそ、姓名判断で『良い名前』を模索するのでしょう。



赤ちゃん 名付け 専門サイト:名付け専門の占い師にお問い合わせ先

お客様の声

鑑定前は、不幸続きの人生だと不安に感じていましたわたしと旦那の本質をズバリ見抜かれ、
鳥肌が立つくらいビックリしました。

今までの占いと違って、「長い一生の人生はこうなる」と断言する占いで納得しました。
鑑定前は、環境に振り回され、この先も不幸続きの人生だといつも不安に 感じていました。

現在(鑑定後)は、人生を好転させる可能(性が)あるんだと希望が持てるようになりました。
今までの占いと違って、名前の枠にはめられた人生で「原因」や「結果」 がはっきりわかるようになり、
本物だと確信しまして、 脱占いができるようになりました。

健康・経済・愛情の三つのバランスよく良いことが本当の幸せなんだと初めて気が付きました。

東京都在住 Y・S様(女性)

もっとずっと早くに鑑定をお願いすれば良かった樹門先生の書籍を読んで自分や主人、子供の
運勢に不安がありました。
鑑定をしていただいてその不安の部分が明確になると、今までうまくいって なかった事に対して
納得し腑に落ちました。

子供の名前、運勢に対する不安が無くなったのでとても気分が晴れました。
また、将来に希望が出来て、毎日をがんばろう!と前向きになれました。
そして主人に少し優しくなれました。

遠方に住んでいることもあって、占観していただきたい人物も多く、 金銭的なことでだいぶ迷って
いましたが、もっとずっと早くに鑑定をお願いすれば良かったと後悔しました。

福岡県在住 K・S様(女性)

ズバズバ言いあてられることに驚いてしまった先ず、これまでみてきた 姓名判断との違いと
自分の中での的中率が高かった。

どのコメントも「そうそう!」と思うのと霊感ではない統計*から導かれた 結果でズバズバ言い
あてられることに驚いてしまった。

*印の占聖学の補足:種族保存本能と家三代の興亡、系垂の法則からとく 自然界から導いた
法則性のこと

千葉県在住 M・T様(女性)

他流と樹門流

姓名判断には様々な流派があり、
画数の取り方から運勢の出し方、その解釈の
仕方もそれぞれ違います。

多くの場合、長寿を願うならば健康面、裕福な暮らしを願うならば経済面、伴侶に 恵まれる事を願うならば愛情面と、何かしらに特化した運勢の名前を「良い名前」と しているようです。
さらには、流派によって「良い名前」の判断基準が違うため、こちらでは 「良い名前」だけれど、別の姓名判断で見ると良くないという現象が起こります。
そのため、新生児の命名にはとても頭を悩ませる事になるわけです。

樹門流姓名判断による命名は、生まれて来る子に
『良い名前』をお付けするという単純なものではありません。

創始者 樹門幸宰先生 近影

1.ある一組の夫婦がいます。

2.ある日ケンカをしてしまいます。
相手のことが信じられないほど傷つき、「もう別れたい」と脳裏に浮かびました。

3.しかし、その最中に妊娠が発覚します。
別れたい想いを封印し、今後を改めて話し合います。

4. 結果、子がかすがいとなって夫婦関係をやり直すことになりました。
「別れたかったけど別れられなかった」という感情(のDNA)が赤ちゃん (子ども)に遺伝します。

5.数年後、その子どもは成長し大人になりました。
6.そしてはじめて結婚をしようとした相手に出会えました。
7.しかし数年後、そのお相手とは大恋愛の末に別れてしまいます。
8.子どもは別れを嘆き悲しみます。

生まれて来るお子様の運勢=結果の原因は父母(ご夫婦)から直接遺伝、そして祖父母から隔世遺伝する
遺伝子の中に組み込まれています。

つまり、運勢は生まれる前から決まっているのです。
この法則を知らずに名付けた場合には、誰がどのように名付けようとも、
運勢=結果を変える事はできません。

運勢の原因を読み解く方法は樹門流姓名判断の他にはないのです。

そして

命名の際には健康・経済・愛情の3つのバランスのとれた、良き運勢となる原因を、

今はまだ母の胎内にいる子。
この世に誕生し、育ち、やがては大人になります。
大難に襲われることなく、良きパートナーと共に子供を育て、孫の誕生を喜びあい、
天命を全うする。

そんな、安堵の未来への第一歩が樹門流姓名判断による命名です。

1~4の経緯が5~8の結果を生むようになっています。
これは父母の「別れたかったけど別れられなかった」という因縁を
子どもが清算をした形で解消します。

子どもは父母もしくは祖父母の先祖からの遺伝をここでは理不尽な
形で清算しなければならなかったのです。

つまり、このように本人の行いは関係なく、結果的に不平等という現象があります。
実は世の中の不平等な現象とは、およそ上の例で挙げたように遺伝によって
起こるようになっているのです。

名付けられ『命名』されることによって、知らないまま、
時に理不尽でも因縁を晴らすようになっているのです。

物事には必ず原因があり、結果が出るようになっています。
これは、運勢も同じ事。

原因がわからなければ、結果を変える事は不可能だからです。



赤ちゃん 名付け 専門サイト:名付け専門の占い師へお問い合わせ先

最後に

命名の際は私の師である樹門幸宰に原則的に一任して頂くようになります。
但し、ご希望にはできる限り対処いたしますので遠慮なくご相談下さい。
まずはご夫婦の姓名に隠された暗号を読み解く事から始まります。

そして、ご夫婦の運勢はもちろんの事、その原因や家の流れ、生まれてくる
お子様に遺伝する 『運勢の原因』を明らかにします。

もちろん、候補名の鑑定も承ります。
絞り込むのは難しいかもしれませんが、複数の候補名を鑑定したとしても、鑑定結果は一様で有ることを
ご承知おき下さい。



赤ちゃん 名付け 専門サイト:占い師のご紹介とご連絡方法

季樹美加(小田原支舎)

家族鑑定料金
(ご両親+赤ちゃん候補名2件まで)

鑑定料金
15,000円(税込)

※候補名追加の場合、1件につき5000円毎

電話・FAXでのお問い合わせ・無料相談

鑑定方法(選択可)
対面鑑定
(神奈川・小田原支舎:伊豆箱根鉄道・大雄山駅より徒歩8分
電話鑑定(日本全国)
FAX送信用鑑定申込み書(PDF)

メールでのお問い合せ・ご相談・ご予約

お問い合せ・ご相談・ご予約フォーム

*印は必須項目です

漢字でフルネームをご入力ください

ご住所

電話番号をご入力ください
E-mailをご入力ください
E-mailアドレスが正しくないようです

お問い合わせ・無料相談を寄せる先生 *

お問い合わせ内容・ご相談内容をお書きください。

どこから当ページにいらっしゃいましたか?


例:赤ちゃん,姓名判断,赤ちゃん名付け

(C) Copyright 2015 赤ちゃん 名付け 専門サイト 占聖学 All rights reserved.
占い師 神奈川 小田原市 で 赤ちゃんの名付け専門 なら樹門流姓名判断・赤ちゃんの名付け相談。
神奈川 小田原市で対面による赤ちゃんの名付け専門鑑定。お問合せ電話番号080-5466-3718。姓名判断・ご家族でのセット鑑定15000円~。要予約